So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自宅サーバー立てました [それでもどっこい生きてます]

もろもろの計画に必要なので、自宅のLANにサーバーを立てました。

買ったマシンは、ドスパラのPrime Knight。
http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/pc_detail.php?h=d&f=d&m=pc&mc=68&map=7

選択理由
・OSがインストールされていないモデルだった
・カスタムしなければ即日発送
・特価で26,980 円と安かった

とにかく安くlinuxマシンを作りたかったので、スペックなどはほぼ無視ですが、
一応、以下のスペックです。

■インテル® Celeron® E3200 (デュアルコア/2.40GHz/L2キャッシュ1MB)
■1GB メモリ (DDR2 SDRAM PC2-6400) 【カスタム可能】
■320GB ハードディスク (シリアルATA Ⅱ) 【カスタム可能】
■DVD スーパーマルチドライブ 【カスタム可能】
■チップセット内蔵グラフィックス 【カスタム可能】
■インテル G41 Express チップセット mATX マザーボード

DVDとか別にDVD-ROMのみでも良かったんですが、カスタムしちゃうと
即日発送じゃなくなってしまうので、そのままに~。

linuxのディストリビューションはubuntuにしてみました。なんとなく。

参考にしたのは、↓の本。

Ubuntuで作るLinuxサーバー (日経BPパソコンベストムック)

Ubuntuで作るLinuxサーバー (日経BPパソコンベストムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP出版センター
  • 発売日: 2008/12/12
  • メディア: 大型本


サーバー版にしようとも思ったんですが、ムックがdesktop版を基準にしていたので、
変にこだわって時間かかるのも嫌だなぁということで、素直にdesktop版をインストール。

元々、最初の会社ではUNIX使ってましたから、コマンドでも全然大丈夫なんですが、
GUIで色々分かりやすいのは確か。

書いてある通りポチポチ設定してたら、あっさりすべて動いてしまい、拍子抜け。

EeePCを買ったときも、同じような感想を書いていた様な気もしますが、それだけ
昔のパソコンに比べると簡単になったんですね~。

samba、SSH、subversionと、一通りセットアップして、EeePCからの各種接続や、
ネットワークドライブ接続も簡単にできちゃいました。

簡単とは言っても、linuxは初めてだったから、それなりに面白くもありました。


さて、次はデスクトップパソコンです。

もう注文したんですが、なんかどうでも良くなって、またドスパラで注文。

Prime Magnate IM
http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/pc_detail.php?h=d&f=d&m=pc&mc=721&map=7

■インテル® Core™ 2 Duo E8400 (デュアルコア/3GHz/L2キャッシュ6MB) 【カスタム可能】
■NVIDIA® GeForce® 8400GS 搭載ビデオカード (256MB / PCI Express) 【カスタム可能】
■2GB メモリ (DDR2 SDRAM PC2-6400 / デュアルチャネル) 【カスタム可能】
■500GB ハードディスク (シリアルATA Ⅱ) 【カスタム可能】
■DVD スーパーマルチドライブ 【カスタム可能】
■インテル® G41 Express チップセット mATX マザーボード

素で買えば¥49,980ですが、メモリを4GBに拡張、OSをXPにして、Office+PowerPointも
インストール、などとカスタムしたら¥108,640となりました。

高!

一応、メインマシンなので多少スペックを高めに設定してみた感じ。

あー、散財散財~。

iPhoneもそうだけど、がんばって使った分回収しないとなー。

サーバー用にUPSとプリンターも地味にほしいけど、まぁ、もうちょっと落ち着いてからかな。
あまりにも金使いすぎ!

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感