So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「グレート・ギャツビー」スコット・フィッツジェラルド/村上春樹 [それでもどっこい生きてます]

村上春樹の訳ってことで読んでみましたが、イマイチな感じ。
ちょっと前に読んだ、キャッチャー・イン・ザ・ライの方が好みかな。

ただ、最後まで読んでから、一番最初を読むと、かなりグッときます。

いつ、どんな世の中に、どんな形で生れ落ちるか。

どんな自分でも、どんなに今の世の中に合わない自分でも、今、この世の中で生きていくことを、誰も笑うことはできない。
ただ偶然今の世の中に最適な形で生まれてきただけの人に、笑うことはできない。

グレート・ギャツビー

グレート・ギャツビー

  • 作者: スコット フィッツジェラルド, 村上春樹
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本