So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

やはり早起き [それでもどっこい生きてます]

軽く時差ボケしてる様で、早起きしてしまいました。

さて、休み中のメールの処理もあるし、早めに会社へ行きますか~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

さすがに眠い [それでもどっこい生きてます]

・・・というわけで、駆け足で旅行日記を付けてみました。
さすがに眠いので寝ます。

とりあえず、旅行前に買った本もペタし。

詩人と絵描き ~子ども・絵本・人生をかたる~

詩人と絵描き ~子ども・絵本・人生をかたる~

  • 作者: 谷川 俊太郎, 太田 大八
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/12/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


ひとりたび1年生

ひとりたび1年生

  • 作者: たかぎ なおこ
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハワイ旅行四日目(最終日) [それでもどっこい生きてます]

ハワイ旅行四日目

最終日は、朝早くおきて飛行機に乗るのみ。

バスで移動中、空港近くの郵便局。

搭乗時のチェックは、靴を脱げだの、ジャケットを脱げだの、やや日本とは違うものの、おおむねやることは同じでした。

というわけで、成田まで約8時間30分のフライト。
行きよりは1時間30分ぐらい長くて、寝たり起きたり機内食食べたり本読んだりしつつ、何事もなく到着。

帰りは京成スカイライナーで帰ってみました


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイ旅行三日目 [それでもどっこい生きてます]

ハワイ旅行三日目

目的である結婚式への参列も終え、この日は終日フリーな日。

というわけで、気になっていた施設に行ってみました。

それは平等院。(笑)

イースト・コーストにあるんですが、1968年にハワイ移民100周年を記念して建てられたそう。
宇治の平等院を一回りぐらい小さくしたレプリカです。
ちゃんと中には阿弥陀如来さんがいて、想像以上に本格的なレプリカでした。

平等院近くには、日本人の墓地がありました。

その後、ワイキキ方面に戻りイオラニ宮殿へ。

6ドルで地下の展示が見れます。
時間が合えば、宮殿の中のツアーも見れる見たいです。

イオラニ宮殿の近くにはこんなプラカードがかかっていました。

「ハワイアンの文化を守ろう!」みたいなことらしいです。
ウラには「私達はアメリカンじゃくハワイアンだ!」みたいなことも書いてありました。
さすが王朝の遺跡のある場所です。うむむ。

んで、イオラニ宮殿向かいに立っているカメハメハ大王の銅像。

本物はハワイ島にあるそうで、これはレプリカです。

お次はビショップ博物館。

ハワイの歴史、ポリネシアとしてのハワイの文化、南国の島々の文化の展示、ジョン万次郎関連の展示、火山の仕組みの科学展示、あとなぜか企画展で恐竜が展示されていました。
ハワイの歴史はもうちょっと詳しく知りたい。

そんなこんなで、一日は瞬く間に終了。

夕日がほんとおおおおおおおにキレイです。

ちなみに海の透明度はこんな感じ。キレイ。

この後、ステーキ&ロブスターなぞを食い、暇つぶしに日の落ちたワイキキビーチに行ってみると、ベンチでハワイアンミュージックのセッションが開かれてました。
どこからかウクレレを手にした熟年の方々が集まり、フラを踊ったり、ハワイアンを歌ったりして、とてもイイ感じ。終わるまで聞きほれてしまいました。

しかし、夜のワイキキビーチはとてもイイ。

昼間は泳ぐ人たちでごった返しているのですが、夜はまばらに散歩をする人達がいる程度で人通りも多くなく、海を見てボーっとするには最適です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行