So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

他局の宣伝はなぜ悪いのか [それでもどっこい生きてます]

普段テレビはNHKぐらいしか見たいですが、実家に帰ると親兄弟とぼ~っとテレビを見ます。
大勢で見るテレビはいいもんです。

ぼ~っとみてて、ハッとしたことが一つ。

年末の番組に、お笑い芸人のカンニングの竹山が出てて、出番が少ないとかでキレてたんですが、生番組で他局をほめるというか宣伝というか、そういったことをしゃべり始めたんです。持ち時間を越えて長々と。
「そんな長々と他局の宣伝なんてしていいのか・・・」と思ってひいてしまったんですが、ふと「なんでオレはそんなこと心配してるんだ?」と思ったんです。
実際、面白い面白くないは別としても、他局のこともしゃべっても、こっちが心配するようなことじゃないですよね。オレは何を心配してるんでしょね。

「他局の宣伝をしてはいけない」は、明らかにテレビ局の「偉い人」の発想です。
なんで、そんなものが自分に植え付けられているのか。
いつから、そんなことになっているのか。
すこぶる気持ちが悪い。

まぁ、こんなこと考えちゃうのってオレだけかも知れませんが。

そんなことを考えながら、カテゴリーに「ヨノナカを叫ぶ」を追加してみました。
「いまのヨノナカなんかおかしい」「なんでこんなヨノナカなのよ」と思った記事に付けていこうかと思いますです。

たとえば、ココのところ毎年思っているのは、
「なんで元旦からスーパーやらデパートの営業をしているのか」
です。
「三が日くらいは営業すんな!」と、大いに叫びたい。
別に元旦にすごい意味があるとは思ってませんが、家族団らんの一つのタイミングではあるわけです。
まぁ、働きたい人が働く分にはかまわないですが、スーパーとかデパートの大きなチェーンだと、大多数の人は仕事としてしかたなくやらなきゃいけない訳です。

もうみんな十分疲れてるんだから、これ以上、隙間埋めるのやめませんか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2006年、平成18年、今年は37歳 [それでもどっこい生きてます]

最近、西暦と和暦がパッと頭に浮かばなくなってきています。コレがウワサのゲーム脳でしょうか。
2006年は平成18年、2006年は平成18年、2006年は平成18年。(コピペじゃないよ)
ふぅ、これで今年は乗り切れそうです。

ということで、あけましておめでとうございます。

毎年恒例の帰省から、さっき帰ってきました。
北海道は普通に雪が積もっており、普通に寒かったです。冬に雪があるのはやっぱりいいもんですね。
こっちだと、冬は寒いだけなんだもの。味気ない。

実家でCMみたので、帰りがけに、

FLASH~BEST~

FLASH~BEST~

  • アーティスト: THE HIGH-LOWS, 甲本ヒロト, 真島昌利
  • 出版社/メーカー: BMGファンハウス
  • 発売日: 2006/01/01
  • メディア: CD


を買いました。

去年、ハイロウズは活動休止を発表したので、これがラストアルバムということになりそうです。
ファンとしてはなんともいえない気分ではありますが、しかたないことであります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: