So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「道元―自己・時間・世界はどのように成立するのか」頼住 光子 [それでもどっこい生きてます]

道元さんの主著「正法眼蔵」を解説しつつ、道元さんの思想を読み解く本。
「正法眼蔵」の解説本は初めて読んだけど、解説自体は何とか理解できるものの、根っこは分かった感じはしなかった。
もともと、「分かる分からない」という頭で考える次元じゃなくて、「受け取れたか」「感じられたか」「突き抜けていったか」みたいな身体を使ってやりとりするものなのかも知れませんが。


張り紙 [それでもどっこい生きてます]

30年ほど前のドラえもんの話で、のび太が友達のうちに遊びに行ってトイレに入ると、
「トイレットペーパーは10cmまで」
「スリッパは揃えましょう」
「手を洗いましょう」
「水を流すのは一回にしましょう」
みたいな張り紙がたくさんあって、とても用を足すどころじゃなくなり家に帰ってしまう、という話がありました。
その当時は「そんな細かいこと書いてあるなんてバカな家だよね。ガハハ」と笑い話だったのが、今では、当たり前のように、どこにでも「~はやめましょう」「~に注意しましょう」という張り紙があります。ぜんぜん笑えません。
さらに、駅や電車やエスカレーターでの注意、禁止、のアナウンス。笑えません。

「そんな小さなこと」と思うかもしれませんが、こういうものの積み重ねが日本の息苦しさの一つだったりすると思うのです。
自分で考えたり感じたりする前にいちいち先回りして「こういうことですよ。これが正解ですよ」って言われ続けるのなんて、最悪だと思うのです。

あ、、、もしかしてサザエさんのネタだったかも。。。


「風の騎士―グイン・サーガ〈105〉」栗本薫 [それでもどっこい生きてます]

いつでるかいつでるか、とず~っと見張ってた人が登場。
もう出ないかと思ってましたよ。

つか、これ、買ったのに読むの忘れてた...。


明日からお仕事 [それでもどっこい生きてます]

年末年始を挟んで3週間弱休んでたので、とてもとても仕事をしたくありません。
休み明けから激務が待っているのが分かってる、ってのもありますが仕事をしたくありません。

仕事が忙しいとその流れに乗るのに懸命になってしまい、どんどん思考をOFFしないといけないのがツライ。
忙しい状態の方が異常なんだと長く休みが入ると特にそう思います。
みなさんどうしてるんでしょうか。

ま、寝ます。


他局の宣伝はなぜ悪いのか [それでもどっこい生きてます]

普段テレビはNHKぐらいしか見たいですが、実家に帰ると親兄弟とぼ~っとテレビを見ます。
大勢で見るテレビはいいもんです。

ぼ~っとみてて、ハッとしたことが一つ。

年末の番組に、お笑い芸人のカンニングの竹山が出てて、出番が少ないとかでキレてたんですが、生番組で他局をほめるというか宣伝というか、そういったことをしゃべり始めたんです。持ち時間を越えて長々と。
「そんな長々と他局の宣伝なんてしていいのか・・・」と思ってひいてしまったんですが、ふと「なんでオレはそんなこと心配してるんだ?」と思ったんです。
実際、面白い面白くないは別としても、他局のこともしゃべっても、こっちが心配するようなことじゃないですよね。オレは何を心配してるんでしょね。

「他局の宣伝をしてはいけない」は、明らかにテレビ局の「偉い人」の発想です。
なんで、そんなものが自分に植え付けられているのか。
いつから、そんなことになっているのか。
すこぶる気持ちが悪い。

まぁ、こんなこと考えちゃうのってオレだけかも知れませんが。

そんなことを考えながら、カテゴリーに「ヨノナカを叫ぶ」を追加してみました。
「いまのヨノナカなんかおかしい」「なんでこんなヨノナカなのよ」と思った記事に付けていこうかと思いますです。

たとえば、ココのところ毎年思っているのは、
「なんで元旦からスーパーやらデパートの営業をしているのか」
です。
「三が日くらいは営業すんな!」と、大いに叫びたい。
別に元旦にすごい意味があるとは思ってませんが、家族団らんの一つのタイミングではあるわけです。
まぁ、働きたい人が働く分にはかまわないですが、スーパーとかデパートの大きなチェーンだと、大多数の人は仕事としてしかたなくやらなきゃいけない訳です。

もうみんな十分疲れてるんだから、これ以上、隙間埋めるのやめませんか。


2006年、平成18年、今年は37歳 [それでもどっこい生きてます]

最近、西暦と和暦がパッと頭に浮かばなくなってきています。コレがウワサのゲーム脳でしょうか。
2006年は平成18年、2006年は平成18年、2006年は平成18年。(コピペじゃないよ)
ふぅ、これで今年は乗り切れそうです。

ということで、あけましておめでとうございます。

毎年恒例の帰省から、さっき帰ってきました。
北海道は普通に雪が積もっており、普通に寒かったです。冬に雪があるのはやっぱりいいもんですね。
こっちだと、冬は寒いだけなんだもの。味気ない。

実家でCMみたので、帰りがけに、

FLASH~BEST~

FLASH~BEST~

  • アーティスト: THE HIGH-LOWS, 甲本ヒロト, 真島昌利
  • 出版社/メーカー: BMGファンハウス
  • 発売日: 2006/01/01
  • メディア: CD


を買いました。

去年、ハイロウズは活動休止を発表したので、これがラストアルバムということになりそうです。
ファンとしてはなんともいえない気分ではありますが、しかたないことであります。