So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

名刺作成&Mac開発環境整備 [フリーランスエンジニア]

【先日の記事】にも書いた通り、フリーランス活動にあたって名刺を作ってみました。

頼んだのは、【名刺作成のファースト】という会社さん。Illustrator以外のデータでも入稿ok、かつ、すべての用紙のサンプルを送ってくれる、という点で選びました。

んで、↓が届いたサンプル達。
IMG_00215.jpg
全部で14種類。紙質やら色やらあれこれ違うなか、「サーブルスノーホワイト」という紙を選んでみました。

ちょっとごわごわしてて触った感触があるのが良いなという点と、一部手書きをするつもりなので色鉛筆で書きやすいものを選んでみました。

ちなみに、この【名刺作成のファースト】さんは三重県鈴鹿市にあるそうです。

★ ★ ★

その他、iOSのソースファイルの管理用に【GitHub】のMicroプランの契約と、バックアップ用に【SugarSync】の30GBプランに入ってみました。

GitHubは以前ちょっとだけ使ってみたことがあって、今回、iOS向けの開発をしていくにあたってバックアップ、およびリビジョン管理のシステムが欲しくて選んでみました。

GitHubは、リビジョン管理ツールのGitが使えるSNSみたいなものです。

リポジトリを公開してみんなでシェアしていこうという思想で作られている為、デフォルトではすべてのソースコードはPublic設定で公開され、誰でも見られるようになっていますし、他人のリポジトリをforkして改良を加えていくこともできる様です。
ただし、料金を払うことでPrivate設定が可能になってもいます。

まだあまり使っていないので使い勝手はよくわかりませんが、最近、Mac用のGUIツールがリリースされたことと、自前でバージョン管理サーバーを立てて運用するのが手間だったので、GitHubを選んでみました。

SugarSyncは主にドキュメントのバックアップ用ですね。
まだやっていませんが、書籍や資料の裁断&スキャンしたデータの置き場所にもする予定。

しかし、こういうデータのバックアップや共有をどこまでクラウド上で運営してよいものなのか、なかなか悩ましいです。セキュリティでいえば、すべて自前でやった方が確実とは思いつつも、クライアントおよびサーバーマシンの運営保守の手間を考えると、便利なクラウドで済ませたいとも思いますが・・・うむむ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0