So-net無料ブログ作成

パソコンのHDD整理 [いま、ここ]

2010年にフリーランスになったタイミングで買ったMacBookPro。

HDDの整理をほとんどしてなかったから、ちまちま整理。

アプリのデータやら、日記っぽいテキストがでてきて、ひとしきり懐かしい気持ちに。

荷物の整理してたら、古いアルバムが出てきて見てしまうのと同じ感じですね。

まだプログラムは書き始めてないです。

ゆっくりゆっくり。

無理強いしないでやっていきます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プログラム、始めます [いま、ここ]

去年、【アイゼ演技ワークショップ】に通い始めると同時にデスクトップパソコン(Win10)買っておいたんです。

なぜかというと、プログラムへの気持ちが少しだけ残っていたから。

その時点ではやる気は出てなくて、それは自覚もあり、でも気が向いた時にパソコン買うところからだとハードルが高くなってしまうので、思い切って買っておいたんです。

やらないかもしれないけど、やりたくなったら躊躇なくやれるように。

★ ★ ★

先日、2017年の振り返りを書きましたが、いろいろ人生の棚卸しをして、プログラムもやめてしまっても良いと本気で思いました。

プログラムは辛いし嫌だ。

いつからかそう思う様になっていたし。

中学校以来、人生のほとんどをつぎ込んだプログラム。

そしてたまたま時流にのり、お金を稼げる様になったゲームプログラムという仕事。

捨てるのはもったいないという意識は当然あるけど、そういう消極的な選択はしたくなかった。

無理強いしても続かないことは、はっきりしていました。また鬱になって終わるだけ。

なんで嫌なのかなぁ。辛いと思うのかなぁ。あんなに好きだったのになぁ。

そんな自分とゆる〜く向き合いつつ半年ほどを過ごしてました。

★ ★ ★

今年に入って、ぼんやりと、やっぱりプログラムやりたいんだな、と思い始めました。

だから、もういちど低いところから始めてみよう。そう思います。

無理な目標は決めない。

好きに組む。誰のためにもやらない。ただコンピューターをいじってみる。

流行りを追いすぎない。人に合わせない。勝手にやる。

中学生の時の様にパソコンに向かってみる。

まずはそこから始めてみようと思います。

・・・なんか書いてたら、楽しみになってきた。何やろうかな〜。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年振り返りメモ [いま、ここ]

自分の為の去年と今年頭の振り返りメモ。内容はありません。

★ ★ ★

ここのところツイッターを中心にしてたから、ブログはすっかり放置気味。

去年の衆議院議員選挙から更新してなかった。

読み返すと、中野晃一さんの講演行ったりしてたんだなぁ。

中野さんの話もよかったけど、あの講演に出てた若い方々の話はとても刺激になった。

選挙の後は、「共産党のジャイアン」こと香西かつ介さんの応援を通じて知り合った方々と、共産党のジャイアンファンクラブなるものを結成し、1月6日、リアルとことん共産党というイベントの司会をしたりしました。

自分でも意外すぎる展開と速度で、密度の濃い3ヶ月ほどを経験したわけです。

年始にはひさびさに紋別の実家に帰り、数年ぶりに家族が全員揃うお正月を過ごしたりもしました。

★ ★ ★

ちょっと去年のブログ振り返り。

【ひげたまブログ:6月5日 退職しました&今後について】で書いた仕事のことは、今も白紙のまま。

【ひげたまブログ:7月9日 映画評:ありがとう、トニ・エルドマン】では、7月時点で23本映画みていた様ですが、たぶん去年は30本ぐらい。楽しかった。映画ってすごい。

【ひげたまブログ:7月17日 教会に通ってみるという経験とクリスチャンというマイノリティ】にも書いた教会には、引き続き通っています。

毎週日曜日に教会に行くってことが、ここまで続くとは思ってませんでした。
それどころか、毎週木曜日の聖書の勉強会にも行っています。

組織や強制が嫌いな自分でも不思議なんですが、なんか同調圧力を感じないんですよね。意外です。

教会も個々でかなり個性があるらしいので、たまたま自分にあう教会だったんでしょうね。

★ ★ ★

・・・あと去年といえば、なんだろう?

引っ越しをした、落語を好きになって今でもたまに行っている、【アイゼ】という演技のワークショップに通っている、【ダンスワークショップの会】という即興ダンスワークショップも通っている・・・。

改めて書いてて思いますが、去年は自分でもびっくりするぐらい盛りだくさんだった訳です。

引っ越しと退職をきっかけに、48歳、ここらでいっちょ人生の棚卸しだ!と思って、やりたいことを、やりたいように躊躇なくやった訳だけど、まさか自分が選挙の応援、しかも共産党の応援まですることになるなんてね。教会に通いながら。

人生わけがわからな過ぎる。

でも、どれも無理せず楽しくやれて本当によかった。頑張り屋で自爆型の自分としては奇跡ですよ!

さて、今年はどうなるのかな?

大枠部分の棚卸しは終わった感じがしてるから、人生再構築みたいな感じかなぁ。

去年の経験で、人との出会いって自分を知り続ける為にはとても効果があるな、と思ったので、引き続き躊躇なく人とは会っていきたいけど、それ以外はまだ白紙状態。

やりたいことを、やりたいように、やってみる。

年末に自分はどんなことを感じてるんでしょうね。楽しみだな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

投票に行こう! [いま、ここ]

今日は衆議院議員選挙の投票日。

東京は雨だけど、投票に行きましょう〜!

こういう時に思い出す、ガンジーの言葉をご紹介。
https://twitter.com/_kotomo/status/280093950512070656

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

選挙に行こう!衆議院議員選挙2017/10/22 [いま、ここ]

選挙です。

自分のスタンスを先に書いておくと、立憲民主+社民党+共産党の野党共闘にいれる、です。
比例では共産党を推しています。

与党が議論もせず強行採決したり、都合が悪くなると解散してみたり、などあまりに強引にものごとを進めていること。

安保法制などで、どんどんあぶない方向に進んでいること。

希望の党も自民党の補完勢力になっていて、選挙後の動きが信頼できないこと。

あたりが主な理由です。

与党の人の使う言葉がとてもひどい、とも思っています。

小池百合子さんも、全然信用できません。

今回、私は共産党を推してるんですが、それは野党共闘を実現されるため、独自候補を大量に自らおろしたことが主な理由です。

こんなリスキーなことをなんでするんだろう?という疑問から始まって、色々自分なりに調べたり考えたりした結果、共産党が今の政治の現状に強い危機感に感じているんだな、と考えるようになりました。

そう考えないと、自分の党の勢いが弱まる可能性が高い選択なんてできないと思ったのです。

そうしたら、2012年あたりからの野党共闘の流れが、やっと自分にも見えてきた、という感じです。

とりあえず、今回、私は共産党を推してみます。

ひとりひとり、考えて、良い選択をしましょう!

主人公は私達です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感