So-net無料ブログ作成

在野ということ [それでもどっこい生きてます]

なんとなく気になって、在野という言葉を検索していたら、以下の記事にぶつかった。

【マガジン航:在野研究の仕方――「しか(た)ない」? posted by 荒木優太(日本文学研究)】

どうやら在野の文学研究者の方の記事らしい。しかも2013年4月と割と最近の記事だ。

更新の少ないこのブログで紹介するからには、私にはインパクトがあった記事な訳で、できれば全部読んでもらいたいが、印象に残った箇所を数カ所引用してみる。

〜〜〜〜〜
ほとんど無料(フリー)で研究成果をネット上で提供する。その代わりに、例えば図書館に通う際の電車賃ぐらいの、例えば資料のコピー代くらいの、例えば眠気覚ましに飲むコーヒー代くらいのお金を、読者の気が向いたときにいただくことはできないか。(中略)。商売をしたいわけではない。しかし完全無給のボランティアでもない。その際の応援手段は電子本購入でも紙の本購入でも構わない。儲ける「しかない」のでもなく、ボランティア「しかない」のでもなく。その間には無限のグラデーションがある。
〜〜〜〜〜
本は専門書らしからぬ文庫の形にした。(中略)高価で分厚く重い専門書の読書を支えるには、高いリテラシーと読書に割ける一定の暇と腰が痛くならない椅子が必要だ。しかし、それを手に入れられない者たちには研究にアクセスする資格がないのだろうか。私は断じて否だと思う。通勤しながら、労働しながら、夜風呂に入りながら、それでも可能な研究の形が存在しないと、一体誰が決めたのだろうか。
〜〜〜〜〜

この記事に、自分がフリーランスとして活動をしたり、学校の講師をしたりしながら、「なにか」を見つけようとしているその試行錯誤の理由の一旦を見た気がしたのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アプリ内課金を実装中 [それでもどっこい生きてます]

仕事でiOSとAndroidの課金まわりのプログラムを実装してるんですが、参考書籍でハマりそうになったので、シェアの意味を含めて記事にします。

・・・といっても自分で解決したのではなくて、【androidアプリ内科金に挑戦して、imarketbillingserviceとiinappbillingserviceで失敗しまくり。】の記事に助けられたのです。

私も参考書籍として↓を買いました。
iPhone&Androidアプリ内課金プログラミング完全ガイド (Smart Mobile Developer)
佐藤 航陽, 加藤 勝也, 瀬戸 健二, 日高 正博
翔泳社 ( 2012-11-16 )
ISBN: 9784798128276

購入動機としては、
・iOSとAndroid両方載っている
・他の本だと課金まわりの実装は詳しくは載っていない
でしょうか。

2012年11月出版の本で割合新しく、とても良い本だと思うのですが、この本の出版後、Googleの課金まわりのAPIがver2(MarketBillingService)からver3(InAppBillingService)に変わった為、今回はその点でハマりそうになったのです。

書籍のやり方に基づいて、Android SDK ManagerからGoogle Play Billing Libraryをダウンロードしても、この書籍のサンプルを動かすのに必要なライブラリである、IMarketBillingService.aidlがないんです。

先ほど紹介したサイト【androidアプリ内科金に挑戦して、imarketbillingserviceとiinappbillingserviceで失敗しまくり。】に記載があるように、ダウンロードした中にmarket_billing_r02.zipとして、ver2のライブラリが入っており、書籍のサンプルを動かすにはそれを使うことになります。

他にもDeveloperConsoleの操作なども微妙に違っていたりしましたが、そこはなんとかクリアし、サンプルを動かすことはできました。

・・・と、本の内容に従ってやるにはこれでいいんですが、今から使うならver3を使いたいなぁ、と思いまして、そうなるとこの本のAndroid部分、特に具体的な実装の部分は参考にできないことになります。残念ながら。

まだ実装はこれからなのですが、ざっとあさった中ではver3の記事は以下のものがありました。
【公式:In-app Billing Overview】
【Y.A.M の 雑記帳:Google I/O 2013 - Android : In-App Billing Version 3】
【In-App Billing version 3を使ってみた】
【Androidのことなんだけど:In-App Billing Version 3で少しはまった所】

基本はgoogleさんのサンプルを元にしながら実装していって、他の記事もちょこちょこみたり、ver2のノウハウが使えそうなら書籍の方も参考にしたり、という感じになりそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

くすみ書房からプレゼントが届いたよ [それでもどっこい生きてます]

札幌に【くすみ書房】という本屋さんがあるらしいです。
らしい、というのは、まだいったことないんですよ。そのお店に。

じゃあ、なんでそのお店からプレゼントが届いたかというと、先日、そこの友の会「くすくす」に入会したからで、「くすくす」に入会すると、年四回、本が送られてくるんです。

その一回目が来たのです。

その本がこちら。

わんこ(&にゃんこ)がかわいくて、パンがおいしそうで、コメントも楽しくて、すぐにでも行きたくなるようなパン屋さんの紹介までついてて。とてもとても楽しくて、素敵な本でした。

たぶん、自分じゃ買わない本、つまり普通なら出会わない本だったと思います。
そういう本との出会いって、とてもステキで刺激的なんだなぁ、と本好きとして改めて思いました。

ちなみに送られてきた包装もまたステキ(写真をごらんあれ)で、月曜日から楽しくなってしまいました。

★ ★ ★

【Hi-log 2】の中の人であり、古くからの知人のハイロウくん経由で知った、札幌の本屋さんであるくすみ書房。
今更よくよくWebサイトをみると、ソクラテスカフェのことが書いてある。
むか〜しにこれまた札幌にある【漂流教室】の記事でソクラテスカフェのことが話題になっていたような気もする。

わざわざ確かめなくてもいいし、まぁ、ぶっちゃけどっちでもいいんだけど、本が好きな自分と、そういう札幌で繋がりがある人達が微妙に連動してるのは面白いなぁと、思ったり思わなかったり。

どんな流れにせよ、素敵な本と出会うのは悪くないですね。

あ、よく考えたら「一冊選んでください」っていう手紙が来てたような。でも手紙どっかいっちゃったなぁ。勝手にまた素敵な本が一冊送られてこないかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝顔さん、蛾の幼虫に食べ尽くされるの巻 [それでもどっこい生きてます]

写真などは控えますが、「エビガラスズメ」らしき幼虫に朝顔が食べ尽くされました...。
一度見つけた時に5〜6匹はとったんですが、まだいたらしく、すっかり丸裸です。

まぁ、しゃーないと、あきらめつつ、ぼろぼろの朝顔さんを見るのは悲しかったりします。
少しでも復活すればいいんだけど。

しかし、ものすごい食欲でした。元気だなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MacのWifiが自動接続されなくなったけど解決の巻 [それでもどっこい生きてます]

なんか1週間ぐらい前から、macをスリープから復帰した時に、WiFiに自動接続されなくて困ってました。

「システム環境設定」→「ネットワーク」→「詳細」→「WiFi」
をみると、「使ったことのあるネットワーク」に何も表示されていない。。。

「mac wifi 自動接続できない」とかでぐぐって出てきたなかで、
・キーチェインに保存されているSSIDを消す
ってがあったのでやってみてもダメ。

ファイルを削除するってのがちょっと怖かったけど、↓を試してみてうまく行きました。
【Macで『使ったことのあるネットワークが見つかりません。』というエラーでWifi(無線LAN)に接続できなくなったときの解決策】

ありがとうありがとう。

補足:
もう記憶が曖昧だけど、「システム環境設定」→「ネットワーク」→「詳細」→「WiFi」の「このコンピューターが接続したネットワークを記憶」にチェックが入っていなかった気がしてきた。
もしそうなら、そのチェックをつければよかっただけかも知れない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感