So-net無料ブログ作成
検索選択

ポレポレ三昧 [それでもどっこい生きてます]

今日は久々に【ポレポレ東中野】へ。

【『星の国から孫ふたり』~「自閉症」児の贈りもの】という映画を観ました。
予告編:


演出とかセリフとか曲とかは、ちょっとクドくて私が好きなタイプの映画ではなかったですが、
その割には悪くない印象です。笑いもありましたし。
伝えたいメッセージは直球でブレがなく、こういうタイプの映画が好きな方には、とても
共感できるものになっている気がします。(想像)

あと、最後に出てきた、指人形がすごかったです。

ついでに3月20日から始まる、【アメリカ-戦争する国の人びと】の全8エピソード鑑賞券も購入。
【公式サイト:アメリカ-戦争する国の人びと】
全部合わせると、8時間14分の上映時間だそうな。

自分は戦争に行ったこともないし、自衛隊に所属したこともないですが、平和がうんぬんというよりも、
戦争に行く人、行った人の話に興味をひかれてしまいます。
一時期、「NYPDブルー」という、アメリカの警察ドラマを見てたことがあって、そのドラマの
主人公がベトナム帰還兵でアルコール依存症であるという設定だったのですが、その辺も
こういう話に興味を持った理由に思いますね。強引に理由を探せば、ですが。

予告編:


★ ★ ★






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

虚構の劇団、みつぼ、テレビ、そして本 [それでもどっこい生きてます]

ちょっと暖かいなぁと思ったら、昨日今日は寒いですね。
風邪引かないようにしないと。

日曜日:
【虚構の劇団:第4回公演「監視カメラが忘れたアリア」】を、観に行きました。
再演なのでお話自体は知っていたわけですが、演技やテンポが気持ちよくいいお芝居でした。

お芝居はほとんど鴻上さんの芝居しかみてないんですが、今回、はじめてダンスや音楽の演出を
入れるのが、どれほど必要なものなのか分かった気がしました。

これは、最近始めた「新しいことその1」で、ゲームで使っているインタラクションの手法や、
ユーザーに楽しんでもらうコツなどを、ゲーム開発者ではない人達にアレコレ説明している中で、
自分自身、「ああ、そうだったのか~」と気づきを得ていることと関連していると思います。

ゲーム的な手法だと思っていた部分が、実はもっと汎用的に演劇や映画に使われている手法を
ゲームなりにアレンジしているものだとハタと気づいたんです。

「遅い!」と我ながら思いますが、まぁ、なんかすっきりしたので良しとします。

検索してたら、鴻上さんの懐かし恥ずかし動画を見つけたので貼り付けておきます。(笑)
よくオールナイトニッポンで、ネタにされてたなぁ~。


水曜日:
会社を辞めた同僚連中と高田馬場にある「みつぼ」という焼きとん屋さんへ。

【食べログ:やきとん みつぼ 高田馬場駅前店 】

安くて、早くて、うまい、というステキなお店。
超満員で、一人で来る人も多く、ものすごい回転率でした。
ちょっと飲み物が高い気もしますが、とてもおいしかったです~。

会社辞めたから話せる話ってありますよね。

木曜日:
引越祝い、じゃないですが、去年の夏に引っ越した時にテレビをもらったんですよ。
地デジで大型液晶、しかもレコーダーまで一緒に。

元々テレビはNHKしか見ないし放置してあったんですが、Wiiを大画面でやりたくなったので
ハイチしてみました。
CIMG3257.jpg
横に今まで使ってたテレビが映ってますが、これって東京に出てきたときに両親が
プレゼントしてくれたものなんですよね。20年間、故障もせずに動いていました。
捨てるのは忍びないので、当分残しておこうと思います。

しかし、、、最新式のテレビもデジタルビデオレコーダーも、普通の人が機能を使いこなすのは
無理ですね。複雑すぎるし、不親切な設計だと思いました。
機能が整理できないのに、どんどん追加するなんて設計を放棄してるだけ。

リモコンもテレビに映るUIも両方とも。
EPGなんて、よくあんな操作系や表示でみんな耐えてますね。私には無理。

こんなんだったら、簡単につなげてうつるだけ、ボタン押したら録画できるだけの方が、
数百倍使いやすいし、実用的だと思います。

Wiiはマリオと、懲りずにWiiFitPlusを買ってきたんですが、どうなりますことか。
マリオは、「新しことその1」の題材で使うことになったので、やらないといけないんですが~。

あと、nano blockも買いました。
【パリのセーヌ河岸】
【白川郷の合掌造り】
こっちは、「新しことその3」に使えないかなぁ、という興味で。

さて、これから、お酒を飲みに行ってきます~。ではではー。

★ ★ ★



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

積むべし積むべし [それでもどっこい生きてます]

さすがに買うペース早過ぎで、積み本が増えてきました。

ACTの本は読み、IPSの本を今日中に読み終わりたかったけど無理だ!

読みにくい!

・・・という訳で、こもれびカフェの本に逃避中。

本のタイトルと比べると内容は結構ヘビーかな。

★ ★ ★



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

参考資料いっぱい [それでもどっこい生きてます]

ゆ~き~が ふ~る ま~ち を~♪
ゆ~き~が ふ~る ま~ち を~♪

雪ですよ。結構降ってます。

さて、ボラ関連で必要になった本があったので、雪の中、ジュンク堂に買いに行ったのですが、
まぁ、なんといいますが、当然それ以外の本も沢山買う訳ですね。

サル学者の「島 泰三」は、あの「安田講堂 1968-1969」を書いた人と同一人物。
【過去日記2008年05月31日:「安田講堂 1968‐1969 」島泰三】

★ ★ ★







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感