So-net無料ブログ作成

本を一冊読み通せなくなってきた [それでもどっこい生きてます]

最近、一冊の本を読み終わる前に、つぎつぎ違う本を読み出してしまう。

気力の問題というよりは、本を読む時間が限られているから、微妙な中身だと
全部読む気がなくなってしまう。

そんな中で、この↓本は面白い。



宗教と福祉の関係、ボランティアや慈善活動と国家体制の関係などが語られていますが、
今まで読んだ本の中では一番、「日本において、ボランティアとは何か」を見据えている本に
思います。

社会福祉の機能の一部として宗教を考えてみる、という視点がとても新鮮です。

普段、宗教を見ないことにしたり、無いもののように考えたり、嫌いだといってみたりしても、
結局生きることを考える上で宗教的な価値観は避けて通れないものなのかも知れません。

宗教が即、共同体に回収されたり、共同体の強化に使われるのではなく、自分だけの宗教、
倒れず立ち続け、たまに助け合う為の宗教、そんなものがないものか、と思います。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さむいなぁ [それでもどっこい生きてます]

土曜日の雨から、ここんとこぐっと冷え込んできました。

さみーよー。

ということで、新居で初の暖房をつけてみたり。
やっぱしエアコンはすごいなぁ。

さて、ワインでほろ酔い気分のまま、布団に入って本読みながら寝ますよ!

ばははーい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

twitterの良さがやっとわかってきた [それでもどっこい生きてます]

twitterはどう使うのか全然分からなかったけど、フォローする人が増えてやっとわかってきた。

数年ほど前にブログができ、webサイトの構築が不要ということで、ネットでの情報発信が
とても気軽にできるようになった。
私のように、画像やらレイアウトやらが伴うサイト構築はめんどくさくてやれないが、
文章を書くだけなら、こうやってできるようになった。

ただ、ブログでも、それなりに文章を考える必要がある(気がしてしまう)。

それに比べて、twitterは文章を考える必要がない。

改行が使えず、文字数制限があるから、あまり凝ったこともできない。

その点において、人と競うこと、比べてしまうことがあまりない。

だから気軽にできる。

これって、ちょっとステキな気がする。


あまり考えずにつぶやき、ちょっと考えてフォロワーのつぶやきに反応する。

そういうことが許される仕組みがあることで、「語られない言葉」は減らすことができる。

自分で思っていることがあれば、まず、率直に話し始めてみること。

そして、それを聞いてくれる人がいる、反応がある、というのはステキなことだと思う。


・・・というわけで、twitterやっている方、ぜひご連絡を~!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

また休む [それでもどっこい生きてます]

色々自分のことを考える時は、あえて身勝手をしてみないとダメなんですよ。

普段、人の目ばかり気にして生きているからか、普段どおりのままだと
自分のことを考えることができません。

我ながら困ったもんです。

だから、一人になれる時間が少ないと、本当に辛いんです。

迷惑をかけている方々、あと、ちょっとだけ時間をください。。。


しかし、20年間もよく一人部屋もなく生きてこれたなぁ、と思います。

専門学校を卒業していち早く働きたかったのは、家を出て、
一人暮らしがしたかったからに他なりません。
東京に出てきたのも、そういう「一人になりたい願望」のひとつでしょうね。

今日は、トイザらスにレゴのマインドストームを探しに行って(売って無かった・・・)、
その後はジュンク堂に本を買いに行き、なじみの焼き鳥屋へ。

久々に哲学っぽい本を買ってみたり。我ながら分かりやすい。

★ ★ ★





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

会社を休む人と会う本を読む [それでもどっこい生きてます]

会社を休むことは昨日から決めていたので、普段会いにくい人に会ったり、
本を読んだり。

憂鬱ではないんだけど、気分にムラが出てきて、一人部屋でもんもんとする。
こんなのは、去年の5月に休みまくった時以来かな。

気晴らしになじみの焼き鳥屋に行こうかとも思ったけど、悪酔いしそうだし、
思考の持続力を保っていたいので、やめる。

今必要なのはきちんと考えることと、自分の気持ちをとり逃がさないことのハズ。

かといって硬くなってもいけないから、ストレッチする気分で頭を使おう。

とりあえず、風呂にでも入ろうかな。

そして、明日は会社に行こう。

明日はそれが必要だと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「奴隷型顧客満足第一主義」 [それでもどっこい生きてます]

今日は朝っぱらからドライブの予定なので、こんな時間にWebさーひん。

んで、「そうだよなぁ」という記事を発見。

【研究メモ:「ニートの海外就職日記」雑感】

孫引きですが、「奴隷型顧客満足第一主義」の首の絞めあい、ってのは、実感的に良く分かる。

以前、記事にもしたと思いますが、正月1日からお店を営業したり、なんでもかんでも
24時間営業になったりするのは、便利になっている反面、働く側も大変になっている。

便利さって怖いですよ。キリがないし、なれると戻りにくい。

他店との競争のためにしかたがない、そういう言い分もあるし、実際そうでしょう。

でも、過酷な労働でうつになり休職を余儀なくされてしまう人や、さらに自殺するもいるわけです。

「失踪日記」や「ツレがウツになりまして」みたいな漫画が共感をもって受け入れられるのは、
「つらいのはオレ(ワタシ)だけじゃなかったんだ・・・」と気づかされるからだと思っています。

元記事の【ニートの海外就職日記】や、【それでも明日はやってくる。】などは、
読んでいて、「そうだよなぁ。おかしいよね。」と率直に思ってしまいます。

最近、書籍などでも、「奴隷」という単語を見かけることが増えてきた気がしますが、
「自分は奴隷なのでは?」という視点でものを見てみる、というのは、思った以上に
効果的だと思います。
(「経済戦争」を、「比喩ではなくて本当に戦争なのでは?」と考えてみるのと同じく)

お互いの給料を比べあうってのも、奴隷同士が自分の足に付いている鎖がどれぐらい立派なのかを
自慢したり、自分のご主人様を比べあったりしているのと、変わらないかも、と考えてみる。

いつのころからか、それこそ「失踪日記」を読んだころぐらいからか、私はそういう風に考えてみて、
「奴隷度」があがらないように、仕事の内容をコントロールする努力をしています。

ボランティアをやるのも、無給で人のために、ということだけではなくて、奴隷じゃない生き方の模索、
という面もあるのだろう、と思います。

俺は俺軍の大将(俺軍、暁の出撃 by THE HIGH LOWS) なんですよ!



★ ★ ★

・・・さて、そろそろお車が来るかなー?
今日は日光に行くです!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨燦燦と [それでもどっこい生きてます]

夜になって雨降りです。

ここのところ飲み会続きでちょっと飲み疲れ。
明日も飲み会なんですが!

んで、土曜日はボランティア関連の勉強会、日曜日は友達とドライブ予定。

すっかり本を読むペースが落ちています。

仏教関連の本は、仏教用語が多くて、ちょっと大変でする。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

起きられず [それでもどっこい生きてます]

【ユーロスペース】で10日から公開中の「犬と猫と人間と」を見るべく早起きにチャンレジしましたが、
あえなく寝坊。

用事があるので3連休は無理だな~。

【公式サイト:犬と猫と人間と】

予告編:


★ ★ ★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。