So-net無料ブログ作成

ひさびさの博物館へ [それでもどっこい生きてます]

泥のように眠るつもりが、暑さで9時には目が覚めてしまいました。

まぁ、それでも体はそこそこ回復していまして、昨日の炊き出しの記録をつけたり、
不用品の回収業者を予約したりして、その後は、ひさびさに東京国立博物館へ
でかけました。

年間パスポートが切れてたので、まずパスポートを買い、伊勢神宮の企画展と、
陶器の染付けの企画展をやってたので両方見て、その後は定番のソファで昼寝。

なんか、まぁ、いつもどおりの日曜日って感じで、強い刺激はないものの、
非常にまったりと過ごせました。

行きつけの焼き鳥やでたらたら本を読みながら、焼き鳥も食べちゃったりして。

明日から夏休みだし、とてものんびりさんです。

★ ★ ★


ドン・キホーテのピアス (13) どうしてニッポンはこんなに便利で息苦しいのか?

ドン・キホーテのピアス (13) どうしてニッポンはこんなに便利で息苦しいのか?

  • 作者: 鴻上 尚史
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2009/05/20
  • メディア: 単行本


→「空気」と「世間」を読み終わった勢いで、未読のドンキホーテのピアス最新刊も購入。
「引越しまで本は買わない」は、完全に崩壊でございます。

若者と貧困(若者の希望と社会3)

若者と貧困(若者の希望と社会3)

  • 作者: 湯浅 誠
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2009/07/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


→「Drop In こもれび」に行ったときに一度お会いした冨樫さんのライフストーリーが載ってて、
ちょっと立ち読みしてたら、全部読みたくなってしまったので購入。
副題が「いま、ここからの希望を」となっています。

ちかれた [それでもどっこい生きてます]

昨日の土曜日は、【TENOHASI(てのはし)】の夏祭り。

朝7時30分から午後6時までという、かなりのハードスケジュールをこなし、かつ公園閉鎖に伴う、
炊き出し継続問題についてスタッフ間で議論をし、プチ打ち上げを経て、今の時間でございます。

さすがにかなりぐったりです。

ただ、去年に引き続き、夏祭りはとても面白かったです。スイカ割りはゲームとしては最強ですね。

さて、先週ぐらいからはずっと夏祭りに向けて、色々なことに時間を使っていたのですが、
今週はいよいよ自分の引越しです。

不用品の廃棄と荷物詰めがありますが、さすがに3週間かけて準備していましたので、
かなりのところまではできていて、何とかなりそうな気配です。

今週は会社も夏季休業で、飲み会が1つあるのと、鴻上尚史のお芝居「ハッシャバイ」が
始まってるので、それを見に行くぐらいで予定もないですから、さらに大丈夫かと。

ま、なんにせよ今日はとりあえず泥のように寝たいと思います。