So-net無料ブログ作成

ゴールデンウィーク近づく [それでもどっこい生きてます]

まぁ仕事ですけど。あはは。

さて、明日(今日)は、炊き出しの日なのですが、生憎の雨模様な感じ。

以前、「傘だと作業しづらいだろう」と思い雨合羽を買っていったら、その日のうちにテントに引っ掛けてしまい敗れたことを思い出します。
やっぱしコンビニ雨合羽じゃダメっすよねぇ。どしよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

定額給付金のお知らせ [それでもどっこい生きてます]

定額給付金のお知らせが、きました。

通帳の写しが必要なんすね。めんどくさー。

仕事がバタバタとしており土日は出勤・・・なんですが、さすがに疲れがたまっているらしく、今日は暗くなるごろにはガス欠になり、そうそうに帰ってきました。

「せっかく早く帰るし」ということで本屋に寄って、いくらか幸せ気分を挽回しました。

★ ★ ★

OLはえらい

OLはえらい

  • 作者: 益田 ミリ
  • 出版社/メーカー: いそっぷ社
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本


↑すっかりハマってしまった、益田ミリ
「どこがいいの?」と聞かれると返答に困りますが、ふつうなところをしっかりとらえているところが、とても素敵なんだとは思うのです。

シモーヌ・ヴェイユの本は薄いのに、難しくて全然進みません!早く読み終わりたい!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょと忙しい [それでもどっこい生きてます]

メインの仕事がやや追い込み的な流れの中、サブの仕事を無理やりスタートしようとしているので、
ちょっと忙しいです。

昨日今日は9時出社。普通の会社員みたいですね。
さすがに今日は早く帰ってきました。

明日もできれば早めにいって仕事を片付けたいところですが、多分無理でしょう!

ま、とりあえず寝ますわい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

博物館で昼寝 [それでもどっこい生きてます]

花見客でごったがえす上野公園を抜けて、国立博物館へ。

そこには、

「阿修羅展 30分まち」

の看板が。

いい陽気だし、お花見ついでの人もいるだろうし、やっぱし阿修羅だし、こうなるんでしょうか。

とりあえず年間パスポートで入って、空きソファを見つけて、混雑が和らぐまで昼寝を決め込みました。

・・・と、3時間(わぉ)の熟睡の後に見た阿修羅像は、なんというか「奈良で見たほうがいいな」という印象でした。

他の仏像群はなかなか良かったのですが、阿修羅像は1体だけ特別な展示がなされていたこともあり、なんというか「やりすぎ感」がありました。うーむ。


希望学1 希望を語る

希望学1 希望を語る

  • 作者: 東大社研
  • 出版社/メーカー: 東京大学出版会
  • 発売日: 2009/04/04
  • メディア: 単行本


↑希望って必要だと思うんですよね。ちょっと照れくさいけど。
どこから希望はやってくるのか。個人からか社会からか、その両方か。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お人見 [それでもどっこい生きてます]

K3300018.JPG
上野公園は花見客で大混雑であります。
私は素通りして博物館へ~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

今日の尿酸値 [それでもどっこい生きてます]

7.2っす。下がった下がった!

とりあえず祝杯をあげております。(←ダメ)

さてさて、世間はお花見真っ最中ですが、明日はひさびさに博物館でも行こうかと思っております。

【興福寺創建1300年記念「国宝 阿修羅展」】をやってるんですよ。

この有名な阿修羅像は奈良で何度も見てますが、東京でみるのもまた良いのではないかと。

朝早くおきれれば、先に【UPLINK】【未来世紀ニシナリ】を見に行くかも。

★ ★ ★

最近、見てる本を張ってなかった気がするので、適当にリンク。


ifとelseの思考術 プログラマ脳育成講座

ifとelseの思考術 プログラマ脳育成講座

  • 作者: 矢沢 久雄
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2009/01/29
  • メディア: 単行本


↑「どうやったらプログラムができるようになるのか」は、ずっと考えているテーマです。
自転車に乗れるようになった人が、その乗り方を言葉でうまく説明できないのと同じく、プログラムもできるようになってから、言葉で説明するのは難しかったりします。

ふつうな私のゆるゆる作家生活

ふつうな私のゆるゆる作家生活

  • 作者: 益田 ミリ
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本



浮き草デイズ〈2〉

浮き草デイズ〈2〉

  • 作者: たかぎ なおこ
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本


↑益田ミリと、たかぎなおこ、最近とても気に入っています。
次にあげる「ネコ型社員」の本ともかぶるのですが、「自己実現」のリキみから開放されているのが、いいのかなぁ。

ネコ型社員の時代―自己実現幻想を超えて (新潮新書)

ネコ型社員の時代―自己実現幻想を超えて (新潮新書)

  • 作者: 山本 直人
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 新書


↑「ネコ」という単語に引かれて買いました。
自己実現という、もはや達成できない目標に振り回されるのではなく、ほどほどで自分の生きやすい形を模索する人が増えているのでは?という感じの本。

ノンヒューマン環境論―分裂病者の場合

ノンヒューマン環境論―分裂病者の場合

  • 作者: ハロルド・F. サールズ
  • 出版社/メーカー: みすず書房
  • 発売日: 1988/08
  • メディア: 単行本


↑ボランティア仲間から借りた本。とても示唆的&刺激的な本です。
こういう本を読めば読むほど、精神を病んだ人と自分には極端な違いがあるのではなくて、そのグラデーションのどこに位置しているのかが違うだけなんだろうな、と思わされます。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がっつりリバウンド [それでもどっこい生きてます]

いえ、体重ではなく仕事です。

月曜日、火曜日と有給を取ったまでは、まぁ良かったんですが、水曜日、木曜日も丸一日つぶれる社用があり、作業が滞りまくりなわけです。

土日は出勤かなぁ。

作業量はともかく、作業ペースを取り戻さないと、です。

でも、風邪を引いた感じもあり、金曜日の今日、もし休んでしまうと、一週間何も作業をしなかったことに。ひえー。

まー、ねますー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感