So-net無料ブログ作成

かぜひきさん&〈反転〉するグローバリゼーション [それでもどっこい生きてます]

「ワルボロ」を観ているときから、体調が悪かったんだけど、結局ダウン。
現時点で2日休み中。

多分、明日はいけるでしょう。

〈反転〉するグローバリゼーション

〈反転〉するグローバリゼーション

  • 作者: 鈴木 謙介
  • 出版社/メーカー: エヌティティ出版
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 単行本

起きた合間につらつら読む。

今まで読んだ、グローバリズム(この本はグローバリゼーションですが)と名のつく本の中で、一番よかった。

アナーキズムとグローバリズムの関係、ローカライゼーションに関連したアイデンティティと再帰性の関係など、とても刺激的。

とくに、アナーキズムについては、近いうちにちゃんと読まなければいけないと思っていたので、ドンピシャな感じ。
学生運動とヒッピーとか、その辺から入りたいんだけど、良い本をまだ探せてない。

しかし、単なる「アンチ」グローバリズムな本はもう読む気がしないなー。
だいたい自分の考えを肯定する為のお題目になってるもんな。