So-net無料ブログ作成

ハワイ旅行二日目 [それでもどっこい生きてます]

ハワイ旅行二日目

この日は、旅行のメインイベントである同僚の結婚式が夕方からアリ。
寝不足と時差ぼけで起きたのは、10時過ぎだったので、遠出はせずに近間を見て歩きました。

まずは、ビーチ近くにある、U.S. Army Museum

ハワイの歴史から始まって、アメリカとハワイの関係の歴史、そして太平洋戦争の皮切りになったハワイのパールハーバーについて大きく取り上げ、残りはベトナム戦争に参加したハワイアンについての展示、という具合。
なんかパールパーバーの展示は見ていて落ち着かなかったです。日本人として。
パールパーバーってハワイである、ってのは知識として知ってはいましたけど、ハワイの歴史を見た後だからか、「アメリカを攻撃した」というよりも「ハワイを攻撃した」というとらえ方の方が何か実感が伴うような気がしました。
元々ハワイもアメリカに占領されたような形ですから、アメリカの土地としてのハワイを攻撃した、ってのはなんか皮肉なようにも感じたわけです。

博物館を出た後は、またもやぶらぶらと散歩。

ワイキキビーチ

バス停

横断歩道で押しボタンがあるところもあります

ビーチとは反対側にあるアラ・ワイ運河

運河は水泳とつりは禁止だそうな

町並み

と、適度に時間がつぶれたところで結婚式&食事会に参加してきました。
(写真は割愛)

教会の結婚式は初めて参加しましたけど、結構いいもんですね。
パイプオルガンやら賛美歌やらが生なのはとてもイイ。

おまけ:帰宅後ホテルからみた夜景


ハワイ旅行一日目 [それでもどっこい生きてます]

ハワイ旅行一日目(日本時間:17日)

日本時間21時の便でホノルルへ。
ANAの便だったので、フライトアテンダントさんも全員日本人。なんか残念。
飛行時間は7時間ほど。機内食は2回。
日本とハワイの時差は-19時間なので、現地時間の朝9時ごろ到着。
日付変更線をまたぐので、17日が二回来てちょっとお徳感アリ。

到着後のイベントとして、一番心配してた入国審査。

入国書類とパスポートを見せつつ、目的とか滞在日程とか宿泊先とかとかとかとか聞かれると思って身構えていると、「ラーメンかソバ、持ってきてますか?」と意外な角度での質問が。しかも、とうぜんのように日本語で。
「no no no」と英語っぽい言葉で連呼するわたくし。
その後は規定どおりに左右の人差し指の指紋と顔写真を撮られて終了。

・・・なんなんでしょう。本場のアメリカンジョークでしょうか。笑うところ?

ま、よくわからないけど無事通過。

というわけで、ホノルル国際空港。

JTBのフリープランで行ったので、送迎バスを使ってアロハタワーを経由しワイキキへ。
ワイキキに着いた時点で10時過ぎぐらい。

ホテルにチェックインできるのは15時からなので、地図を頼りにワイキキ散歩。
浜辺に沿って一キロぐらいが繁華街で余裕で歩き回れる距離です。

散歩途中で見つけた図書館

機内では2時間ぐらいしか寝られなかったので、15時まで待つのがつらかった。

到着したホテルの部屋はこんな感じ

コンドミニアム形らくし、キッチンの設備がきちんとそろってました。使わなかったけど。

この後、別便で到着していた会社の同僚と会って夕食。

んで、夕食時アルコールを頼んだらパスポートの提示を求められました。
ハワイでは21歳以上じゃないとお酒を飲めないのです。
つまり若く見られたってことなんですが、同僚に続いて私もパスポートを見せようとしたら、"You ok."といわれてしまいました。私だけ大人に見られたんです。やっぱし髭がポイントなんでしょうか。


無事、帰ってまいりました [それでもどっこい生きてます]

日本には無事着いたものの、川越線が車両事故で止まって立ち往生、というオチがつきました。

・・・しかし、ハワイはよかったとですよ。はい。

あーろーはー。

というわけで、心配されているすべての皆様に向けて、まずは帰国報告でした。

気力があれば後で写真をアップするかも~。