So-net無料ブログ作成

水道その後 [それでもどっこい生きてます]

朝一で電話し事情を話し、何はともあれ使えることに。

そうは言っても元栓の場所が分からなかったので、あけてもらえるように
お願いして出社。

その後、携帯に電話あり。

水道局の中の人曰く、

「元栓開けて20分たってもメータが止まらないので、
また一旦閉めて帰る。
蛇口とか開いてないか確認して、元栓開けてみて。
元栓の位置はメモを入れとくから」

とのこと。

ちょっと嫌な感じがしたので、とりあえず会社を早退してチェック。

元栓を開け、もちろん水が使える様になりましたが、すべての蛇口を
閉めても、ゆるゆると回り続けるメーター。

しょうがないので、また電話。

水道局の中の人曰く、

「ありがちなのはトイレとかがチロチロ流れ続けること。その辺どうよ?」

とかいうので、タンクを開けてチェックしたけど、特に水が流れている
感じはしない。

水道局の中の人曰く、

「じゃあ、明日また見に行くわ」

ということで、今日は終了。

ま、とりあえず水は使えるようになりました。


・・・と、ここまでの情報をあわせると、

1.前の人が出て行って水道の停止手続き
2.実はどこか漏水していてメーターアップ
3.水道局の中の人「メーター上がってる=誰か入居してる」
4.使われてるのに、開始手続きされてない!
5.再三連絡するがなしのつぶて(多分6月ぐらいから)
6.ひげたま入居。開始手続き。
7.水道局の中の人「いいかげんにしろゴラァ!→元栓締める」
8.ひげたま困惑(←イマココ)

って感じですかね。

いまあれこれみてみたら、屋外にある湯沸かし器のところに
微妙に水が流れてるから、ここが怪しいかも。

もうちょい見てみよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0