So-net無料ブログ作成

阪神・淡路大震災14周年、クロスロードふたたび [それでもどっこい生きてます]

今日で阪神淡路大震災から14年。

その当時は2つ目の会社でバリバリ仕事をしていて、「ボランティアに行こう!」なんて思いもしませんでした。

それより、大変不謹慎なことに、その災害の「リアルさ」に魅せられ、「こういう場だと否応もなく生き生きしてきて楽しいのではないだろうか・・・」などということも考えたりもしました。我ながらまったく最悪なことですね・・・。

さて、NHKでやっていた【NHKスペシャル 阪神・淡路大震災 秘められた決断】をみていたところ、以前取り上げたことのある「クロスロード」というカードゲームが取り上げられていました。

阪神・淡路大震災の教訓を生かすことを目的として開発されたゲームなので、こういうタイミングで取り上げられるのは当然といえば当然ですが、ちょっとびっくりしてしまいました。

クロスロード関連リンク:
【公式サイト?:Web クロスロード】
【内閣府:災害対応カードゲーム教材「クロスロード」】
【食の問題・新型インフルに備え…カードゲームで模擬訓練 】
【2006年11月24日:「防災ゲームで学ぶリスク・コミュニケーション―クロスロードへの招待」矢守克也・網代剛・吉川肇子】



阪神・淡路大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

吟遊網人

初めまして!

「阪神・淡路大震災」で検索してたどり着きました

14年は早いのか遅いのか?
被災地から少し離れたところで体験しました。

ニュースを見ていてもう14年も経ったのか。

日本に住んでいる以上
地震は避けられないものですからその対応を
最大限しておかなければなりませんね。

>その災害の「リアルさ」に魅せられ、

何となくわかる気がします。
それくらいそれまで生きてきた常識から外れたモノでしたね。


たいしたブログではありませんが
わたしのブログでもこの記事を紹介させて下さいね
他の記事も拝見しましたが内容が充実していて
読みやすい文章に関心してしまいました。
by 吟遊網人 (2009-01-18 04:29) 

ひげたま

> 吟遊網人さん
はじめまして。
関東もいつ地震が来てもおかしくない、とよく言われます。
何かがあったときの備えはしておきたいですね。
これからもよろしくお願いします。

by ひげたま (2009-01-19 00:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0