So-net無料ブログ作成

ミッドナイト・ホームレス・ブルー閉鎖 [それでもどっこい生きてます]

見つけてから愛読していた【ミッドナイト・ホームレス・ブルー】が閉鎖になりました。
ご本人の体調不良のため、とのこと。

最終回の記事 → 【ミッドナイト・ホームレス・ブルー:The Long Goodbye】

正直、あまり広くお勧めできるブログではありません。辛口です。かなり人を選びます。ご注意を。

でも、私は「武州無宿・健次郎」と名乗るこの人が書いていることは、しごく真っ当なものとしてしか読めませんでした。

コメントかトラックバックをつけようと思ったのですが、もう無理だったので、それだけ書きたくて記事にしています。

ホームレス支援者という形なのか、ゲーム製作者という形なのか、それともただの人としてなのか(こんな出会い方が可能なら素敵かもしれません)分かりませんが、いつか会えればと思います。

むき出しの自分を試されるでしょうから、とても怖くはあるけれど。

★ ★ ★

「鈴木先生」を読んだあとから強く感じている「自分の意見を言う」「他人の意見を聞く」ということの絶望的な困難さが、いったいどこからくるんだろうと、最近はよく考えます。

いつもニコニコして場の雰囲気を壊さない「いい人」が、実はものすごい努力(内面化されていることもあります)をして自分の意見をいわないでいる可能性もあるわけです。

「いい子」だけに限らず、大人でも「問題を起こさないい人」は、どれだけ意見を言わないことでその状態を保っているのか。

それがいまの世の中でいうところの「大人」であり、「社会性の高い証」であるとしても、そんなことで保たれる場や社会って私は嫌です。

「自由に意見交換しましょう」なんていって、実は発言者が限定されいてる会議なんて、ざらにあることは会議に出たことのある人なら経験があると思います。

・・・なんか、苛立ちしか目に付かない文章になってしまいました。

でも、こんな文章でもアップしますよ。

誰かが何かを話し始めないことには何も始まらない、という思いだけが、最近の私を動かしている気がします。

さて、大変なことになってる部屋の掃除でもしますか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。