So-net無料ブログ作成

闇の子供たち、Marines Go Home、アメリカばんざい [それでもどっこい生きてます]

そして3連休最終日の月曜日は、映画を三本。

まずは、「闇の子供たち」を見に渋谷の【シネマライズ】へ。

【公式サイト:闇の子供たち】

【ハイロウ君のブログ】で取り上げられてて、興味を持ったのでした。
原作がヤン・ソギルってのもポイントです。

・・・えーと、想像以上の内容で、ちょっとショックが...。

ドキュメントではないと自分に言い聞かせたくなるものの、そんな「逃げ」を赦さない圧倒的な内容でした...。

次。【ポレポレ東中野】へ移動して、「Marines Go Home」。

【公式サイト:Marines Go Home】

正直、こういった反戦映画は苦手です。

苦手ですが、昔よりは抵抗なく見れるようになってきたのは、先回り反応する前に、「誰かどうして何をやっているのか」を見るようになったからかも知れません。

続いて、同じ監督の最新作「アメリカばんざい」。

【公式サイト:アメリカばんざい】

・・・なんか、評論家っぽいウソな言葉しか思いつきません。

安っぽい感傷はわいてくるし、アメリカのホームレスの3分の1が帰還兵だ、という話で思うことはあっても、それはどこか遠い感覚で、自分の言葉は出てきそうにありません。これが戦争を知らない、ということなのでしょうか。まったく自分が酷いです。

★ ★ ★

「自分に言い訳したくない!」

「闇の子供たち」の主役の一人である音羽恵子の叫びは、痛いほど自分を打ちのめすけど、打ちのめされちゃダメなんだろう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。