So-net無料ブログ作成

あついっす [それでもどっこい生きてます]

おあつうございます。

とにかく暑い。

23時すぎた今でも暑い。

今日は、会社でちょいちょい仕事をして、夕方からは映画を見てきました。

【東京都写真美術館:100の言葉よりも-報道写真家ジブ・コーレン】

イスラエルの写真家、ジブ・コーレンを取材したドキュメンタリーなんですが、イスラエル・パレスチナ問題を中心に扱っているかと思いきや、ジブ・コーレンその人のドキュメンタリーでありました。
そこがちょっと興味とずれていて、残念な感じ。

ポスターみただけで何も調べないでいったのも悪いのでしょうが。

ちょうど、前回の上映の後に、土井敏邦さんというパレスチナ問題を追っているジャーナリストの方のトークショウがあり、無理いって入れてもらったのですが、その方はジャーナリストの視点からこの映画を批判していました。

その方の批判記事はこちらから。

【日々の雑感 99:映画『1000の言葉よりも―報道写真家ジブ・コーレン』を観て】

トークショウの後、会場の人から土井敏邦さんに対する批判もあり、自分がどう考えるのか、さらに頭がぐるぐるとしてしまいました。

そういえば、【APF通信社】の山路徹さんらしき人がきてました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。