So-net無料ブログ作成

記事数が1000になってた [それでもどっこい生きてます]

ちょっと前から「1000の時の記事はどうしよう」と思ってたのに、気を抜いてたら、さっきの記事が1000だった。

ま、いっか。(笑)

★ ★ ★

とりあえず、今読んでる橋本治の「小林秀雄の恵み」が、良過ぎて死にそうです。

どんな人でも自分で一から考えてもいいし、何かに向かう必要はないし、自分を頼りにしてもいいんだ、と思える。

ただボランティアをやりたいからやる、本を読みたいから読む、それで何が問題なんだろうか。

そういうことを教えてくれたのは、高校の時のS先生だし、鴻上尚史だし、内田樹だし、小林よしのりだし、西原理恵子だし、立岩真也だし、橋本治だ。

「やりたいことやってるだけですが何か?」

そう言い切ることは今の自分にはまだ難しいけど、そういうことを言い切っていいんだと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0