So-net無料ブログ作成

今日は映画へ [それでもどっこい生きてます]

最近すっかりハマっている【ポレポレ東中野】へ。

見たのは「胡同愛歌」(ふーとんあいか)という中国映画。

予告編

急速に近代化が進む北京に住む親子のお話です。

なんか昭和30年~40年代の日本にそっくりで切なくなってしまいました。
そっちの方向でいいのか、中国よ。
でも、止められないんだよね。便利でキレイで新しいんだもの。
行くとこまでいくしかないか。お互いがんばろう。

途中の「とうさんの様にはなるなよ」ってセリフが泣けます。

そんなこと言って欲しくない。みんな必死に生きてるだけなのに。
昔の日本でも散々言われた子を思う親のセリフ。でも子どもにはうれしくないセリフ。

本。

屯田兵の博物館で買った本。

北海道屯田兵絵物語 (1982年)

北海道屯田兵絵物語 (1982年)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 総北海
  • 発売日: 1982/10
  • メディア: -

こっからは、札幌であった恩師に勧められた本。

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

  • 作者: 鴨志田 穣
  • 出版社/メーカー: スターツ出版
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本


豚の死なない日

豚の死なない日

  • 作者: ロバート・ニュートン・ペック
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 1996/01
  • メディア: 単行本


続・豚の死なない日

続・豚の死なない日

  • 作者: ロバート・ニュートン・ペック
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0