So-net無料ブログ作成

帰宅~ [それでもどっこい生きてます]

携帯で写真を撮っては、せっせこと送ってみました。
リアルタイムで見てた人いました?

今回のお目当ては、春と秋にだけ開く興福寺の北円堂と、毎年この時期に開催される【奈良国立博物館】の正倉院展。

普段は開いていない興福寺の北円堂。
無著と世親の像は、東京藝術大学でやってた「興福寺展」でみたことがあったけど、本尊を囲んで配置されているのを見るのは初めて・・・はー、いいわー。

正倉院展の方はウワサどおりの大行列だったのですが意外とするすると入れ、するすると出てきました。期待しすぎたのか個人的にはイマイチ感。
つか、なんで正倉院展ってあんなに混むんだろう?
毎年やるからなんとなく毎年行く、みたいな感じの人が多いのだろうか。

正倉院展より、本館の方がよかったなぁ。前回、改修工事中で入れなかったし。
単に仏像が一番好きだから、ということかも知れないけど。

その後は、いそいそと東大寺の三月堂(蓮華堂)へ。
1時間ほど畳に座りながらぼーっと不空羂索観音を見てました。
やっぱし、今まで見た仏像では、この仏像が一番好きだなぁ。

今回は、たまたまお寺の人が三月堂の由来やら仏像の説明やらしてくれました。

この仏像は、水晶を押さえるようにして両方の手のひらをあわせているんですが、この水晶は幼くしてなくなった天皇の子供を表したものとのこと。掌中の玉=愛児ということですね。
このお堂が出来たのも、その子供を弔う為なんだとか。
なるほどなぁ。

まったりした気分で、【奈良県立美術館】にも寄ってみました。駅に行く途中にあるんですよね。
円山応挙(まるやま・おうきょ)と長沢芦雪(ながさわ・ろせつ)の企画展。

長沢芦雪の描く子犬の絵が死ぬほどかわいくて悶絶しました。パーツが全部まん丸なんですよ。
猫好きを犬好きに転向させる危険な絵です。

まぁ、そんなこなんで、秋の奈良を満喫してきました。
出張先でぶらぶらするなんて、普通のサラリーマンみたいで新鮮な感じ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0