So-net無料ブログ作成

スルー不可能性、または叫び声について [それでもどっこい生きてます]

たとえばこんな記事を見つけた場合。

【いちヘルパーの小規模な日常】さんトコの、【[障害者福祉]「みんな潰れてしまえばよい」】
元記事は、【lessorの日記】さんトコの、【おもいきり感情的に書き散らす】

もちろん何も書かないというのもアリです。

障害者福祉について、私はほとんど知識がありませんから、単に煽られる様に記事を載せるのは正しいこととはいえないかも知れません。
lessorさんも、【[近況]その後】で、いきなりアクセスが増えたことに「少し複雑な思いでは、ある」と書かれています。

もっともな感覚だと感じます。

んで、私はそこまで分かってても、こうやって記事にしてしまう人間です。
lessorさんやsugitasyunsukeさんの叫び声を聞いてしまった以上、自分にはスルーできないのです。
それは倫理感や正義感からではなく、「わたしはあなたの叫び声を聞いた」とそれだけをまずは伝えたいと思うからです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2