So-net無料ブログ作成

「田舎教師」田山花袋 [それでもどっこい生きてます]

淡々と生きて、淡々と死んでいく、そんな普通の田舎青年のお話。

理想があっても実現できない。
流れにあらがえないまま、いつかくだらないちっぽけな大人に自分もなってしまう。
やっとその現実を受け入れ生きていこうと思った矢先に病気でしんでしまう。

途中、読んでて辛くなってしまいました。

その理想的に生きようとする気持ちに共感し、現実の重みを一緒に感じ、そしてこちらからはなにもできないまま、彼は死んでいく。

悲しいお話、というのとは違って、「彼にとっての現実はこうでした」といった感じのもっと自然なお話でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0